かめざわクリニックイメージ

№153 梨状筋症候群と診断されました。

スポーツをしっかりやってきたのですね。梨状筋は臀部にあります。

下半身を使う運動をすると筋肉が太くなります。すると、下肢に出ていく坐骨神経痛を

圧迫するため、臀部から下肢にかけて疼痛が出ます。

予防・治療は筋肉を緩めることです。つまり、しっかりストレッチをしてください。

肥満でも、同様な症状が発生しますので、減量も大切です。

神経ブロックを行うと筋肉が緩むので、効果的です。

オンライン診療サービスQRコード

オンライン診療サービス

QRコードを読み取るか医療機関コードを入力して《検索》をタップしてください。
※初診受付はできません

医療コード:4d8e

CURONサイト

インターネット予約システム

インターネット予約システムQRコード
QRコードを読み取るとインターネット予約システムをご利用いただけます。
  • ペインクリニック
  • にんにく注射
  • 予防接種
  • キッズランド
  • 病後児保育室
  • メルマガ配信
  • スタッフ募集

ページの先頭へ戻る